2008年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.24 (Wed)

レクチャーのご案内

北海道打楽器協会より、「打楽器レクチャー」のご案内をさせていただきます。

札幌交響楽団メンバーによる打楽器レクチャーを開催します!

日時:2008年10月5日(日) 第1部  10:00~
              第2部 13:00~
場所:北海高等学校 7階(豊平区旭町4丁目1-41)

受講料:北海道打楽器協会 会員・・・無料
             非会員・・第1部 2,000円
                   第2部 2,000円
 * 第1部 *
  講師:藤原 靖久氏・・・小太鼓の基本奏法
           ~一つ打ちから始めるルーディメントなど~
 * 第2部 *
  講師:武藤 厚志氏・・・ティンパニの基本奏法と基礎練習の方法

メールでのお申し込みは、hokkaido_percussion_society@yahoo.co.jp

☆ 皆さんの参加をお待ちしております。
スポンサーサイト
01:21  |  レクチャー  |  TB(0)  |  CM(17)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.08 (Mon)

ティンパニ講座とカスタネットレクチャー

日時:2008年9月6日(土) 14時~ティンパニ講座、16時~カスタネットレクチャー
場所:ジャパンパーカッションセンター(台東区西浅草 コマキ楽器内)

080906_1526~0005ティンパニ講座は、ティンパニ本来のいい音を出すために「ひとつ打ち」を中心にレッスンしていただきました。ひとりひとり実際に叩いてもらったので、「とても緊張した!」という受講生も。普段、曲を演奏しているとわからない自分の直した方がよいクセなどを知ることができたと思います。

後半は、ティンパニアンサンブル「pk@4」を初見でやったり、個別の質問「シベ2のここはどう叩くの?」「幻想のここは?」「○○はどんなマレットで演奏したらよいの?」などに答えていただいたり、有意義な講座になったのではないでしょうか。


カスタネットレクチャーはピアノ伴奏付きで和やかな雰囲気で行われました。
アマチュア打楽器奏者、フラメンコの先生、マリンバ奏者、オペラ歌手などなど、いろいろな方面の方が参加されました。
また、「エスパーニャカーニ」などを編曲してくださった、作曲家の藤田崇文さんもいらっしゃって、さらに盛り上がりました。



急遽、藤田さん作曲の「pk@4」のデモンストレーションも行われ、曲の説明を聞いてそれぞれのティンパニの役割が理解できました。

b37a.jpg

講座の案内は、メルマガでいち早くお届けします。
また演奏会のご招待などいろいろ特典もありますので、カス協会員ではない方もお気軽にお申込みください。もちろん無料です。
http://www.jh43.com/castanet/info_melmaga.htm

にほんブログ村 クラシックブログ 打楽器へ

テーマ : 打楽器 ジャンル : 音楽

22:56  |  レクチャー  |  TB(0)  |  CM(44)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。